FC2ブログ

Category切らずにイボ痔を治すには 1/2

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

切らずにイボ痔を治すには

注射療法(硬化療法)②四段階注射療法(ALTA注)すべての痔核に適応はなく従来手術が必要とされた脱出を伴う内痔核(Ⅲ度)に対して行うことができます。痔に流れ込む血流を減らし、痔を硬く縮小させて、粘膜に癒着・固定させる薬剤を注射します。①~④の順に内痔核一つにつき薬液を注射します。これが四段階注射療法です。手術と同程度の効果が得られ、注射翌日から出血が止まり、数日で痔核が脱出しなくなります。再発率は約10%...

  •  -
  •  -

切らずにイボ痔を治すには

【注射療法(硬化療法)①】内痔核に薬液を注射し、硬化させる事によって、出血・脱出などの痔の症状が改善します。 2種類の方法があります。①PAO注(パオスクレー)アーモンドオイルと5%フェノールを混ぜたものを、内痔核の口側に注射、痔核を栄養する血管をつぶし、出血を抑え小さくする硬化療法です。適応はⅠ度、Ⅱ度の内痔核です。当院では、京都市上京区にある肛門科の老舗、渡邊医院https://www.watanabe-arc.jp/渡邊賢治先...

  •  -
  •  -

切らずにイボ痔を治すには

【薬物療法】1 座薬 ②塗り薬 ③内服薬 の3種類あります。1 座薬:肛門に挿入しやすい紡錘形をした固形薬。肛門内で溶けて、出血や腫れを抑えたり、痛みを和らげたりします。溶けでた成分が、肛門粘膜を保護し、便のすべりをスムーズにします。また薬は患部に直接作用します。2 塗り薬:肛門周囲に塗ったり、チューブの先を肛門内に差し込んで薬を注入します。効果は座薬と同じですが、ステロイドを含むものと、含まないものがあ...

  •  -
  •  -

切らずにイボ痔を治すには

【痔を悪化させる最大の要因は便秘】痔は生活習慣病です。とくに日頃から便秘ぎみで、排便コントロールがうまくいっていな方では、肛門への負担が増え、痔を悪化させてしまいます。便秘を予防する方法③ 規則的な生活サイクルを心がける。排便を良好に保つには、生体リズムを整えることが大切です。たとえば、毎朝同じ時間に起床し、朝おきたらまずコップ1~2杯くらいの水を飲みます。胃の中に水が入ると、その刺激で腸が動き始め...

  •  -
  •  -

切らずにイボ痔を治すには

【痔を悪化させる最大の要因は便秘】痔は生活習慣病です。とくに日頃から便秘ぎみで、排便コントロールがうまくいっていな方では、肛門への負担が増え、痔を悪化させてしまいます。便秘を予防する方法②便秘に効果のある運動体を動かすと、腸の動きは活発になり、肛門周囲の血液のめぐりがよくなります。どんな運動も便秘には一定の効果があります。しかし、忙しい毎日では、なかなか思うように運動ができません。そこで、手軽にで...

  •  -
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。